チラシのダウンロードはこちら

開催会場・日付

会津会場 2023年2月7日(火)「会津アピオ アピオスペース」
福島会場 2023年2月9日(木)「 ウィル福島 アクティおろしまち」

2023年2月7日(火)・9日(木)に、企業のDXを加速させる最新情報イベント「福島リコピー 大展示会」を開催いたします。

ご来場されるお客さまに向けて、改正法律関係の対応策や電気代高騰の解決ソリューションなど、
今のトレンドを知ることができるイベントになっています。

展示物

  • テレワーク導入に向けた、デバイス機器の展示
  • 売り上げ拡大を期待できるソリューション
  • 社内・社外との円滑なコミュニケーションを目指す為のソリューション
  • 自社企業を守る、セキュリティ対策ソリューション
  • 日々の業務を効率化できるシステムや節電対策ソリューション
  • 業種に特化した様々なソリューション
  • 社内実践事例の紹介や今注目の話題についてのセミナーを開催!

来場を希望される方は、チラシをダウンロードしていただき、
FAXにて弊社へ送っていただく担当営業へ申し込みのご相談をよろしくお願いいたします。

展示物の詳細についてはこちらをクリック

会場

〇会津会場
 ※アピオスペース駐車場が満車の場合は、第2駐車場をご利用いただけます。駐車券を受付までお持ちください。

〇福島会場

12月6日 イベント内容


 

改正電帳法やインボイス制度などの法改正事情を
個別相談対応で行いました。

 

お客さまのお悩み事を約30分~60分程度で、マンツーマンで対応。
これからどのような対応をすればよいのか、
実際にデモンストレーションの画面をご覧いただき、
制度対応の具体的なイメージを掴んでいただきました。
マンツーマンのため、法改正以外の業務課題が見えてきた
お客様もいらっしゃいました。

 
 


 

RICOH 証憑電子保存サービスを実際に体験

 

リコージャパンの専門のスタッフが改正電帳法について、
ポイントを絞った説明を行いながら、
具体的な流れをデモ機で説明しました。
証憑電子データをどのように保存するのか、
また電帳法で気を付けなければならないことなど、
説明しました。
RICOH 証憑電子保存サービス

 


 

消費電力を制御し、電気代の削減が望めるシステム「Ai-Glies」のご紹介

 

年間の基本料金を決める”デマンド値”をコントロールできるツールを展示しました。
お客様の業種・環境に合わせた設定を、
お客さま自身のPCから、設定可能。
電気代の高騰は看過できない課題となっているため、
関心を示されるお客さまが多くいらっしゃいました。 
 


今回の展示物

       〇改正電子帳簿保存法/インボイス制度 対応ソリューション
        ・オービックビジネスコンサルタント 勘定奉行クラウド/商蔵奉行クラウド etc. 
        ・RICOH 証憑電子保存サービス etc.
       〇節電 対策ソリューション 
        ・Ai-Glies 省エネシステム
       〇販促物訴求力向上について
        ・RICOH ProC5300 の印刷物を展示。また、用途や機能についてのご紹介。
       〇 社内情報共有システム・アルコールチェック 対策ソリューション
        ・RICOH 「kintone plus」の紹介。アルコールチェック管理システム「BSS for ALC」